読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Kumaichiの1エンド側(本館)

鉄道や山のことを気の向いた時にちょっとずつ。

貨物狩りへGO!!

3月21日、春分の日は用事のついでに貨物列車を撮りに出かけていました。

 

午前中は部活でひたすら走り、帰宅後お茶漬けをかきこみ、12時ちょうどに出発です。

最寄駅から電車に揺られ、西船橋で下車。

急いでホーム先端に向かい、

f:id:No900:20140321125041j:plain

すぐにやってきたのはこの機関車。

EF65-2121 単機 列番不明ですm(_ _)m

数少ないPF原色機でした。

過去には、すでに廃車となっている1122号機もシキの回送で撮影していました。

 

で、2121号機の写真を見てにやけていると轟音が響き、

f:id:No900:20140321125411j:plain

 

あ。

 

やっちまった・・・・・・。

写真は無理にしても、動画くらいは録れたかも。

 

気持ちを切り替えて。

東洋IGBTの高音が響く205系で南船橋京葉線各駅停車に乗り継いで海浜幕張

f:id:No900:20140321132431j:plain

 

ちらっとニートレイン。

 

f:id:No900:20140321133130j:plain

さらに乗り継いでやっと蘇我に到着。

 

さて、貨物は停まっているかな??

 

f:id:No900:20140321134501j:plain

あ。

今まさに、発車していくところでした。

しかも編成中には銀タキも・・・・・・。

無念。

 

 

気持ちを切り替えて(その2)

f:id:No900:20140321135111j:plain

 

コンコースにあるお店できつねうどんを注文。

食券出したらすぐに来ました。流石です(^^)

 

お腹も満たしたところで京葉臨海鉄道の写真を撮ろうと移動・・・・・・。

次の電車まで時間が空いたので貨物線の観察を。

f:id:No900:20140321140854j:plain

お。

神様が二度の悲劇に見舞われた僕を憐れんでか、EF210-13を召喚してきましたw((

 

f:id:No900:20140321141218j:plain

 

こうやって見ると広いですねー。

 

f:id:No900:20140321140555j:plain

f:id:No900:20140321141023j:plain

ちなみに蘇我駅はJEFユナイテッドのイラストが色々なところにありますので、ファンの方も是非(^^)

 

内房線の電車で八幡宿に移動し、そこから国道16号線に向かって15分ほど歩くと、

f:id:No900:20140321143823j:plain

「線路は続くよ、どこまでも」

なんて雰囲気が漂う小さな踏切があります。この辺で撮影しようかな。

※ちなみに、近くの信号、めちゃくちゃ待ち時間長いですw

 

f:id:No900:20140321144600j:plain

「踏切から離れると車の音で踏切の音聞こえないからいつどこから来るか分かんないなー」

なんて思っていたら、踏切の作動を示すオレンジ色のバツ印がありました。

さらに信号機もあるので、方向も特定できます。

良かった(^^)v

 

f:id:No900:20140321150937j:plain

信号青、よっしゃ、撮るぞー!!

 

f:id:No900:20140321151334j:plain

KD55-102牽引 コンテナ貨物

先ほど西船橋で逃したやつです。48Aコンテナも載っていました。

 

f:id:No900:20140321151416j:plain

しんがり担当はコキ200でした。

ISOコンテナ等の大型コンテナの積載が多かったです。

 

その貨物と入れ替わりで、

f:id:No900:20140321151829j:plain

KD60-4牽引 コンテナ貨物

今度はJRFのコンテナが非常に多いです。

 

f:id:No900:20140321151837j:plain

しかし、禁水・火気厳禁で有名な(?)UM8Cコンテナに入った赤いタンク、アルキルアルミニウム専用容器も積まれていました。

 

f:id:No900:20140321154024j:plain

 

KD55-103牽引 石油貨物

コンビニから戻ってきてすぐに来たので焦りましたw

JOT所有のタキ1000が多かったのですが、タキ43000もまだまだ健在です。

 

f:id:No900:20140321155125j:plain

KD60-3牽引 石油返空貨物

今度はOT塗装のオンパレードですw

比較的光線も良かったかな?

 

f:id:No900:20140321155234j:plain

しばらく列車は来ないようなので撤収。

せっかくなので、線路際を歩いてみました。

 

f:id:No900:20140321160214j:plain

以前の駅?分岐点?

手動のポイントがあり、ぼや~っと光るランプが不気味な標識付きですw

 

f:id:No900:20140321160405j:plain

「でっ、電車が、殺されてる!!」(←ww

西武の2000系が転がっていました。なんだか寂しいですね・・・・・・。

 

f:id:No900:20140321160539j:plain

車内の様子もうかがえます。

 

f:id:No900:20140321160654j:plain

 

この橋、京葉臨海鉄道では有名な撮影スポットだった気がします。

 

f:id:No900:20140321160708j:plain

昔のコンテナかな?

 

f:id:No900:20140321161106j:plain

高潮対策の防潮堤。出入り口には可動式のゲートがあります。

 

f:id:No900:20140321161115j:plain

千葉貨物の近くまで行ければよかったのですが・・・・・・無理そうですね。

 

f:id:No900:20140321164214j:plain

浜野から電車に乗り、用事を済ませに行きましたとさ。

部活後ということもあり、足をかなり酷使しましたw

思い出しながら記事にするだけで足が痛いw

 

ではでは。