読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Kumaichiの1エンド側(本館)

鉄道や山のことを気の向いた時にちょっとずつ。

プチ工作

鉄道観察

どうも、Kumaichiです。

アクセス解析を見ていると、私、気付いちゃったんですよ。

記事を更新すると70くらいのアクセスがあるのに、更新しないと30未満にとどまるという事実に。

いや、それでも十分ありがたいんですが、やっぱり書いてる側としては恒常的に70ないし50以上をキープしたさあるんですよね。

と言うことで、ちょっとした話題ですが、ちょうど時系列的に順番が回ってきた小ネタを紹介します。

 

f:id:No900:20151103135824j:plain

こちら、2013年6月に西武の武蔵丘車両検修場の一般公開で入手した新宿線の停車駅案内です。

no900-kumaichin-syuminonikki.hatenablog.com

no900-kumaichin-syuminonikki.hatenablog.com

 

実に2年以上もその辺の隙間に滑り込ませていたんですね。

「そんなことするなんてもったいない、飾ればいいじゃん」

と思いますよね?

 

f:id:No900:20151103140034j:plain

残念なことにシール式なんですよ。

画びょうで止めるわけにもいかないので、かなり頭を悩まされていました。

 

そんなとき、ふと目に留まったのが2011年の伊豆箱根鉄道大場工場で行われた一般公開の際に入手したちょっと古めの西武線全線路線図。

停車駅の案内はありませんが、秩父鉄道への乗り入れや沿線の観光スポットの案内もあります。

んで、どうやらそれもシール式なのです。

しかし、それは厚紙に貼られていたため、今まで気づかず壁に飾れていた模様。

 

ならば、この路線図にも厚紙を貼ろう。

 

f:id:No900:20151103140608j:plain

という訳でこうなりました。家じゅうからかき集めたティッシュの空き箱を使用しています。

継ぎ目の辺りで表面に凹凸ができますが一応許容範囲内。

まぁ、うまくいったということでいいんじゃないかな。

 

尤も、現在は部屋の模様替えをのんびりとやっているせいで飾らずその辺の隙間に滑り込ませていますが((((

 

それでは、また次回。