読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Kumaichiの1エンド側(本館)

鉄道や山のことを気の向いた時にちょっとずつ。

POSKAで簡単ディティールアップ!

 今日も模型ネタです。

前回も模型ネタですが、そのうち貨物ネタを書く予定ですのでご安心を(^_^)v

ちょっと前に無くなった『ワムレ』と、呼ばれていた貨物列車は僕も大好きでした。

模型でも集めています。

ワム380000が8両、ワム280000が2両と、ワム180000が1両の合計11両です。

ワム380000に関しては、20両編成を目標としています。

模型を眺めていると、あることに気が付きました。 

f:id:No900:20130319184424j:plain

「ブレーキテコや手すりに色が付いていない!」

まぁ、どうでもいいし、気にするほどでもない事だとは思いますが、ちょっとだけ手を加えようと思います。

f:id:No900:20130319184443j:plain

タイトルにもありました『POSKA』です。

ここでは、白の極細タイプを使います。

写真を参考にしながら色を付けていきます。ペンタイプなので細かいところも使いやすいです。

f:id:No900:20130319185149j:plain

左が未加工、右が加工後です。ほんの少しの白がいいアクセントになっているように思えます。

f:id:No900:20130319203918j:plain

それなりにいい感じです(*^_^*)

 

これからも2軸貨車は導入予定なのでこの方法でブレーキテコを塗っていこうと思います。

それではまた次回。